KAUSMEDIA ONLINE SHOP

2024.7CALENDAR

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
TODAY
祝日・休業日

2024.8CALENDAR

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
祝日・休業日
可変式 ソーラーパネル用 アルミ製 架台 48.6 単管差し込み 汎用型 角度35度 ソーラー スタンド 固定台 DIY 自作用パーツ
可変式 ソーラーパネル用 アルミ製 架台 48.6 単管差し込み 汎用型 角度35度 ソーラー スタンド 固定台 DIY 自作用パーツ
可変式 ソーラーパネル用 アルミ製 架台 48.6 単管差し込み 汎用型 角度35度 ソーラー スタンド 固定台 DIY 自作用パーツ
可変式 ソーラーパネル用 アルミ製 架台 48.6 単管差し込み 汎用型 角度35度 ソーラー スタンド 固定台 DIY 自作用パーツ
可変式 ソーラーパネル用 アルミ製 架台 48.6 単管差し込み 汎用型 角度35度 ソーラー スタンド 固定台 DIY 自作用パーツ
可変式 ソーラーパネル用 アルミ製 架台 48.6 単管差し込み 汎用型 角度35度 ソーラー スタンド 固定台 DIY 自作用パーツ
可変式 ソーラーパネル用 アルミ製 架台 48.6 単管差し込み 汎用型 角度35度 ソーラー スタンド 固定台 DIY 自作用パーツ

KAUSMEDIAオリジナル ソーラーパネル用アルミ製架台をベースに
腐食耐性の高いアルミレール・金具を組み合わせた。汎用型架台セットです。

当ソーラーパネルの20W~50Wソーラーパネルまでを想定しております。
横幅:約58cm / 厚さ:約25mm※S字固定金具付属のクッション用ゴムラバーの厚さを調整すれば約30mmまで対応可能

ご使用はKAUSMEDIAのソーラーパネルに限らず、お持ちのソーラーパネル設置環境の改善
、 ソーラーパネルに限らず汎用型として違う用途でもぜひご活用ください。
※当架台セットはDIY用ですので、カスタム等していただくのも良いかと存じますが、
設置を含め安全を十分に考慮していただいた上、自己責任の範囲でご使用をお願い申し上げます。

架台を支える単管を角度調整できる組み合わせにすることで、季節ごとに変わる太陽の角度を調整するなども良いかもしれません。
打ち込んだ48.6φの単管パイプへ挿してネジ固定だけです。

【セット内容】
  • ・KAUSMEDIA アルミ製 架台 1点
  • ・アルミ製 レール 約640mm 2本
  • ・アルミ製 S字 ソーラーパネル 固定用金具 4点
  • ・アルミ架台-L字金具 固定用ネジ × 4点
  • ・架台-単管パイプ固定用ネジ × 3点
  • ・取扱説明書
※単管パイプ、その他工具等は付属しておりません。
※製造上の傷、汚れが必ずございますので予めご了承のほどお願いいたします。

レビューを書いて送料無料
※沖縄、一部離島は別途送料がかかる場合がございます。

【架台組み立て手順】

  ■STEP 1 / アルミ架台にL字金具を取り付け

1-1
可変式架台のベースとなる【アルミ架台】【L字金具(ネジ・ナット含む)】を用意し、4箇所全てに仮固定する。

1-2
向きを合わせて手締めで固定。

    
 

1-3
4箇所全てに取り付けたら向き等に間違いがないか確認。

    
 

■STEP 2 / レールを取り付ける

2-1
ドライバーを用意し、レールが入れやすいように向きを合わせて固定する。

2-2
アルミ製レールを用意し、L字金具の固定部をレールに通す。
※通す際に引っ掛かりやすいので固定部を緩めておく

    

2-3
アルミ架台からレールが片側約17cm程出る位置が左右対称に近い位置です。(多少ズレあり)

    

2-4
六角棒レンチを用意し、レールとL字金具を固定。

2-5
ドライバーとモンキーレンチ等を用意し、ネジ・ナットを本締め。

    
    

■STEP 3 / ソーラーパネルの取り付け

3-1
架台はソーラーパネルを設置する面を向けて【S字金具】を用意

    

3-2
【ソーラーパネル】を用意し、ソーラーパネルと架台の中心を合わせるように置き、S字金具で4箇所仮止めする。

    

3-3
微調整をおこない、六角棒レンチで本締めする。

    

3-4
ズレや緩みがないか確認。

    

■STEP 4 / 架台と単管の取り付け

4-1
別途用意いただく【単管パイプ】を真っ直ぐ打ち込んだ後、架台を接続する。
※単管を打ち込む際、必ず座金や当て木を使用し打つこと。直接打つと単管の先が変形し、架台が入らなくなります。

4-2
架台を設置後、3箇所をネジ止めし固定。

    

4-3
単管パイプのぐらつきや、ネジの緩みなどが無いか確認。
※定期的(特に季節の変わり目、悪天候、寒暖差が激しい時など)にネジが緩んでいないかご確認ください。

    

4-4
平均的に方角は真南が良いとされていますが、遮蔽物や山に囲まれている環境等、お客様の設置環境により最適は異なりますので、真南を中心に最適な設置位置を見つけてください。

【カウスメディア】ソーラーパネル架台の設置準備「単管パイプの打ち方」

※動画内の仕様と多少異なる場合がございますので、取扱説明書をご確認ください。

単管差し込み型

可変式 ソーラーパネル用 アルミ製 架台 48.6 単管差し込み 汎用型 角度35度 ソーラー スタンド 固定台 DIY 自作用パーツ

9,800(税込)

0ポイント獲得!

数量
システム商品コード
000000000691
独自商品コード
kd-vb-2050s
送料
0円~

この商品についてのレビュー
レビューを書く

レビューはまだありません

最近チェックした商品